受講生からの便り&メール


No.47

2005年04月11日〜12日&28日
(某広告企業グループ:新入社員導入研修)
   

  


◆◆◆◆の●●●●です。

2日間、本当に貴重なお話ありがとうございました。
気持ちの上では社会人になっているつもりでも、
思っている以上にまだ子供な自分に気づくことが出来ました。

来月から正式に配属が決まり、いよいよ子供なんて言っていられなくなりますが、先生から教わったマナー、グループワーク等を生かして頑張りたいと思います。

これからもたくさん悩むことがあるかもしれません。
もしよかったら、こんな自分ですが相談に乗ってやっていただけないでしょうか?
実は落ち込むと、とことん悩んでしまうような気の弱い人間なのです。

よろしくお願いします。

 
◆◆◆◆の●●●●です。

昨日は本当にありがとうございました。

自分は、あれから何度となく自分を見失い、
社会人としてやっていく自信を完全になくしてしまっていました。
それ故に、あのような生々しい今後の不安の発表になってしまったのです。

正直、その原因が分からず、ズルズルと研修最終日まで来てしまい、
気がついたときには、配属も決定していて、
しかも、先輩社員からすごく忙しい部署だと聞いていたので、
本気で落ち込んでいました。

しかし、最後の最後に矢野先生の講義を受けることが出来て本当によかった。
矢野先生の言葉一つ一つが心に突き刺さってきて、
同時にそれが希望にかわっていきました。
これから長い社会人生活、精一杯頑張っていこうと思います。

本当にありがとうございました。
またお会いできる機会を楽しみにしています。