受講生からの便り&メール


No.52
2006年04月06日〜07日(某広告会社:新入社員研修)
   

【研修終了直後】

こんばんは。
先日は熱い新人研修をありがとうございました。

昨日までの二日間、本当に様々なことを学びました。
今まで、自分は「教わったり」「知ったり」していたのだと思います。
矢野さんのお話はその領域とは違う
「感じる」というものを覚えました。
自分はまだまだ未熟だった、
現状と理想の違い、
コトバでは表現できないほどの様々なモノを感じました。
初日の感想ラベルにも書かせていただきましたが、
初めは「自分はできている人間だ」と思っていました。

危うく、歩みを止めるところでした。
振り返るという意味での止まりではなく、
自分の成長を自ら止めるという意味での止まりです。

本当に良い時期に良い出会い、
良い気づきをさせていただきました。
これからも様々なことがあると思います。
その一つ一つに全力で臨み、最高の学びを得たいと思います。

長々とすみません。
ただ、何かお礼を言いたかったので、
メールさせていただきました。

本当にありがとうございました。
また、よろしくお願いいたします。