受講生からの便り&メール


No.54
2006年04月06日〜07日(某広告会社:新入社員研修)
   

【研修終了直後】

ネットの環境が悪く、ご連絡が遅れてしまいました。
今回のプログラムが私の社会人としての基盤になります。
すべてを吸収できた自信はありませんが、
教わったことをいつまでも大切にしていきたいと思います。

私は自分でハートの熱い人間だと思っていましたが、
矢野さんの姿を見て、まだまだだなと思いました。
いつかまた私の成長した姿を矢野さんに見せることが
できればいいなと思っています。
それではまとまりのない話になってしまいましたが、失礼します。
 

【掲載了承時】

本日、ビジネス文書作成の研修を受け、
メールの返信は24時間以内ということを学び、数日経ってから、
矢野さんに返信している自分が恥ずかしく思います。

矢野さんの講義は私にとっては熱すぎることはなく、
スーッと入ってくる熱さでした。
講義を受けていろいろと思うところはあったのですが、
うまくまとめることができず、
まれにしかないような視点のコメントを書いてしまいました。

私の内容のないメールであれば、いくらでも掲載してください。
ただ、返信が遅れてしまったために
同期の2人に先を越されてしまったようで、少し悔しいです。
MLにも参加させていただきます。