学生人材バンク キャリア・アップセミナー 
 〜 『学生にキッカケを、地域に笑顔を』 〜

第3回:2010年7月3日(土) 9:30〜16:30
於:鳥取県民ふれあい会館



 学生人材バンクのスタッフが代表はじめ7名になり、学生スタッフも増えたことから、
合同でキャリアアップセミナーを開くことになりました。
 バンクの職員・学生スタッフ、公務員、民間人と大人数ではないものの、
様々な境遇の人が集まってくれました。
中には、大阪と神戸から自家用車で駆けつけてくれた人もいます。
 ふらっと顔を見せて、熱いメッセージを送ってくれた諸先輩にも、感謝感謝。

セミナーの模様です。
サプライズゲストSさんのご挨拶。
何気なく顔を出してくれると、すぐに前に出されます(笑)。
いつものOさん(若い方)にも講義して頂いたが、撮影を忘れておりましたぁ。

G 1日(2010.07.03)の感想
■自分への見方が変わりました!
■自分を振り返る良い機会となりました。いろいろな方の意見も聞けて、とても楽しかったです。
■甘えても良いんだって、久々に気づきました。
■自分の良いところを、他人に言ってもらうのはいいですね。気づきもあるし。
■家族が出来て、考え・意識するもが増えました。それを確認できた時間でした。
■働く意味=生きる意味なので、正直つらかったです。
■でも、課題の人的財産を考えた時、自分のことを許してくれる人がこれだけいることに驚き、泣きそうになりました。
■転職から7ヶ月が経ちました。
日々の業務に追われ、”働く意味”が見えなくなっていることに気づきました。
■今日は”働く意味”をじっくり考えるいい機会になりました。ありがとうございました。
   
■今日はありがとうございました。今まで授業などで流されていた感があったのですが、今日のセミナーで一度立ち止まり、また自分のやりたいことや目標を再確認することが出来ました。
■明日からは新鮮な気持ちで一歩を踏み出せると思います。
■働く意味を真剣に考える機会が持てて、とても良かったと思います。
■自分が今やっていることには、やはり何かきっかけがあるんだなぁと感じました。
■将来何がしたいかをしっかり見つめつつ、現在を頑張りたいと思います。
ありがとうございました。
ボランティアのため途中退席
■仕事をする”意味”が、家族を持っている人と独身で異なっていたけれど、
共有でいろいろ話す中で本質は同じなんだということが分かって面白いと思いました。
■自分の中で、このままでいいのかなとか悩みがあったけれど、今のステージで感じることを記録して、立ち止まった時に読み返したいと思います。
■ありがとうございました。大阪の時に受けた勉強会と同じ内容でも、今回は捉え方が全然違いました。詳しくは明日にでも、書ききれませんので…。
■正直、受けて良かったです。今の考えが何年後かにどう変わっているのか?
また受けたいです。夢がかなっている10年後とかに。
   
■この1年マンション管理組合の役員でしたが、仕事で身につけた知識やスキルがとても役立っている事を発見。
■仕事を通して自分をアップさせることの意味を実感した一日でした。
■自分を振り返る・人の話・経験・考えをじっくり聞くことで自分を改めて知る、人と話すコミュニケーションがUPしました。
■私は目標を持ちつつもグダグダフラフラすることが多いですが、今日の研修で働く上で大切なことを学び、明日からまた頑張ろう!!!とモチベーションがあがりました。
有意義な研修をありがとうございました。
■どんな人生を歩みたいのか、そのためにどうして働くのかがまだまだわかりません。
今日は、まだ分からないという結論がわかりました。
■ただ、過去の歩みと今日関わった皆さんの一言から、どう過ごしていこうかはイメージが持てました。
■数ヶ月前に部活を辞めたので、過去を振り返る時にちょっと辛かったです。
でも、そろそろ克服したいと思っていたから良かったかもしれない。
■あと、自分は非情さとか好きなこととかバラバラしているな、と思った。
だけど、スッキリは出来なかった。
■自分の履歴を振り返りながら、積み上げてきたものを再確認することが出来ました。
そして、人の話を聞きながら、共感したり、驚いたり、その人と近づけたようで何か嬉しくなったり…。それが一番良かったです。
■今はまだ”こなしている”仕事になっているけれど、どうして私はここにいるのか、この仕事をどうしたいのか、ゆっくり考える機会とキッカケを頂きありがとうございました。