感想集:某県庁:キャリア開発40研修(4)


G 1日目(2013.09.17)の感想 2日目(2013.09.18)の感想
A ■多くのグループワークがあることで、他の方の視点や考え方にも気づかせてもらえました。
■弾む様に楽しい研修だと思いました。
■他の方と交流して、雑談を含めて話をする効果を肌で感じました。
■日常業務と離れている人の話が、これほど役に立つとは思いませんでした。
ありがとうございました。
A ■本日の研修では、まだモヤモヤしています。
■2日目終了時に、どの様な考え方になっているか楽しみです。
■最終的にキャリア30で思った将来像と同じになりました。「人一倍テキパキとこなし、残業しない」です。
■ただ、30歳の時には自分に足りない事が多く暗い気持ちで研修を終えましたが、今回は何故か晴れやかな感じです。
A ■”働く意味”考えさせられました。
大事な部分ですので、2日目までに”一つ”の答えをまとめたいと思います。
■曖昧にしていた”働く意味”を定義したら、これからの自分をどうするかという”流れ”が出来ました。
■コメントにちりばめられた、たくさんのメッセージが参考になりました。
A ■グループワークは苦手なのですが、楽しく出来ました。
■違う視点で見ると、新たな自分に気づけると思います。
■グループワークを通して、改めて自分の向かう方向を整理することが出来ました。
■同じグループのメンバーにも恵まれ、楽しい2日間でした。
ありがとうございました。
A ■自分は独身であることにコンプレックスを持って参加しましたが、「自分の仕事を愛しているんだね」と言われて、自信を持つことが出来ました。 ■とにかく2日間終えることが出来てホッとしています。
■自分の将来についても、話すことが出来ました。
■皆さんからも、良い印象を頂いたことが嬉しかったです。
ありがとうございました。
     
B ■さすがに40歳となると、皆さん色々な経験をされていると感じました。
■2日目にスッキリ出来ると良いです。
■自分自身を客観的に見てもらえる良い機会であった。
■アドバイスのあったことを行動に移し人間関係の構築に役立てたい。
B ■対人折衝が向いていると思い、租税徴収・用地交渉・ケースワークなど希望した分野で仕事をしてきました。
■望んだキャリアどおりと言えばそうなのですが、今後内部管理についても考えねばならないのかなぁと思うところは、CDP30・35時点ではありませんでした。
多少は成長しているのでしょうか?
■研修に参加するにあたりCDP30・35の資料を覗いてきたのですが、5年前・10年前にイメージして紙に書いた将来像が、そのまま、現在も、これからもあるような気がします。
■今後は、これまでの経験を後輩にフィードバックすることにも留意し、宝くじが当たるまで頑張ります。
B ■与えられた仕事はキッチリこなしてきたが、自分がやりたい分野の業務とは言えないと思う。
■今までのキャリアを土台に新しい分野を将来的には目指したい。
明日方向性が見えるか期待している。
■仕事面での自分のやりたいことは、方向性が見えてきたと思う。
■40才という同級生が集まってのグループワークは、とても楽しいものでした。ありがとうございました。
B ■いまいち、まだわからない部分が多くスッキリしない。
■2日目で変わるのか期待しています。
■2日間を終えて、1日目ではモヤモヤしていたことも、何となくではあるが見えてきたと思う。これからの自分シートを書くことによって、おぼろげながら見えた。
■短期間で研修することに意味があるのかもしれないが、もう少し長くても良いと思った。ありがとうございました。
B ■色々な業務の方と話をしていると、自分がまだまだ知らない分野が多いなぁと感じた。
■今回の研修をキッカケに、知り合いになれれば面白いかも!って感想です。
■自分のことについて、「もしかしたら、自分はこんな人?」というものが見えて、安心した。
■今回得た人的財産を今後活かせる様にもっと自分を出して行動していきたいです。
     
C ■働く意味を考えた時「お金」が80%となったのですが、じっくり時間をかけて、系統立てて整理し直したくなりました。 ■自分が考えていた方向性は研修前後で同じではありましたが、この研修で見つめ直し、グループ内で発言することでより明確に意識づけることが出来ました。
C ■研修を通じて、これまで何となく思っていた”自分のやりたい仕事”が”将来進むべき道”にはっきりと見えてきたので、それに向かう勇気と力を得た。 ■2日間の研修で、仕事や生活に対する大事なヒントを得て、今後に活かしたいと思っています。
■他の人の意見を素直に聞き入れ、より豊かな仕事人生を送りたいです。
C ■自分の子どもに仕事観・職業観を話せる様に、研修に臨みます。 ■メンバーから得た職業観や将来像、アドバイスを取り込んで、自らの将来像に活かしたい。
C ■先生の話し方に、論点のメリハリがありとても聞き易く、理解(共感)を得る事柄が多々ありました。
■グループ討議を尊重して頂く進め方により、自分の頭の中の閉塞感を取り払うことが出来、研修の成果を感じる良い一日目でした。
■二日目として、一日目以上の達成感を得られるか、正直不安でした。
■しかし、各テーマが視点を変えるその目まぐるしさに戸惑いつつも、最終的にはグループメンバーから客観的な評価を得ることにより、決定的に自分を見つめ直すことが出来ました。
     
D ■自分を振り返ること、他の人の歩みに触れること、また意見を頂くこと、貴重な経験と感じます。
■やはりまだ将来像はぼんやりしていますが、明日の研修で何かが見えてくることを期待しています。
■結果的に将来像は明確になりませんでしたが、自分及び自分の環境を主観的・客観的に整理できたことで、今後の行動に向けたキッカケにはなるかと思います。
■とりあえず、何らかの行動を起こします。
D ■最初は、どのような研修か不安であったが、自分固有の能力を再確認でき有意義であった。 ■この研修を通して、立ち止まって自分を見つめることの重要性を感じた。
■固定観念にとらわれず、拡散思考を持てるようにしていきたい。
D ■研修目的である”成果を出せる職員”に生まれ変われるのか、現時点では判りません。自信が無い。
■明日の研修を終えた時に、何かの手ごたえを得られる様頑張りたいし、自分に期待している。
■2日間の研修を通して自分を多角的な視点から見つめ直すことが出来ました。
■今後のキャリアビジョンがなんとなく見えた様な気がします。
■自己意識改革が出来たと思っています
D ■働く目的は、県民の皆さんの役に立つためと思ってきました。結婚前からそう思っていたのですが、それは二馬力だからだよ〜と、周りの男性陣に言われちょっとショックでした。結果として、お給料を頂く感覚だったので…。
■でも、働く目的はそれぞれ違うことを学べました。家に帰ったらにこにこ笑顔で、仕事がんばったよ〜と娘をぎゅーしたいです。
■これまでの経験、出会ってきた人達を大切な宝物にして、これからの人生を楽しく歩んでいこうと思います。
■有意義な研修でした。
先生もお身体に気をつけて、たくさんの方を勇気づけてください。
     
E ■自分の能力を高め、その能力を他人に自信を持って話せる様にならないといけないと思いました。 ■2日間の研修を受けて、他職場の方の話を聞けたことが良かったです。
■最後に、目指すところをシート等に書くことになると思っていましたが、そうではなかったのが意外でした。
E ■はじめは、5年前の研修と同様だろうと思っていたが、非常に新鮮な視点で自分を見つめ直すことが出来、充実した研修であった。 ■今回の研修を通じて、将来像のビジョンがより明確となった。
■また、自分自身のモチベーションが上がったことが収穫である。
■今後、定期的にCDP手法を活用していきたい。
E ■日常的な事項でも大切なことがあり、自分の個性や経験に基づいていることを再認識しました。
■明日一日を通して、能力というものをどの様に考えられる様になるのか楽しみです。
■2日間自分を見つめ直す機会を作って頂いてありがとうございました。
■他人の状況を見ながら、自分の位置や今後の目印が見つかった気がします。
■50歳の時にどう進んでいるかが楽しみです。
E ■職種・性別は違っても、みんなの夢や考えていることが近くて面白かった。
■自分は専門的な知識が乏しいし、育児との両立が難しい為40歳になって不安を感じていたが、”働く意味”を確認出来て良かった。
■この40歳の時期に今までの人生を振り返り、今までの人的財産・経験があって、私の今の公務員生活が成り立っていることを再確認し、感謝しました。
■これからも育児との両立など大変だと思うが、今までの財産を大事にして、目的を持って楽しく生き生きと仕事していきたいと思いました。
■焦らずたまには立ち止まってという、グループのみんなからのメッセージ嬉しかったです。
■研修前は不安だったが、ステキな仲間にも恵まれて、県職で良かったと思える研修でした。
     
■多様な職場・職種の人の話が聞けて、貴重な時間を過ごせました。 ■楽しい2日間でした。
■期待以上でした。
■メンバーに恵まれて感謝です。
■キャリア研修は、3回目の受講です。
2回目の時は1回目とほぼ同じ内容で目新しさが無かったと記憶していますが、今回は少し指向が違った要素がある様に感じています。
■自分は頭が固い方なので、明日はもう少し柔らかくして新しい発見が出来ればと思います。
■2日間の研修中、多くの時間を割いて頂いたグループ討議の間、ほとんどしゃべってばかりいた印象でした。
■雑談の延長の様なことばかりしか話していなかったのに、自分のキャリアの方向性について新たな気づきがあったことが不思議でした。
■自分の働く目的の優先順位の高いものを大事にすると、他の目的(家族との豊かな生活)を失うことになる可能性があるので、悩んでいます。 ■異業種の個性的な方々との考え方や思いを感じながら、リラックスして自分を見つめ直すことが出来ました。
■予想に反して楽しい時間の中で、自分の思いを行動に移そうと、決心できました。
■私の歩みを振り返って、20,30代は将来について考えていたが、40代になって将来像を考えていないことがわかった。
■今回の研修で、再設計したいと思う。
■今回のキャリア開発研修40を受講して、10年後の自分を想像することが出来た。
■今後は具体的にプランニングを考え、自分らしい人生設計を立てたいと思う。