感想集:某メーカー:3年目社員研修(2)


G 1日目(2015.07.09)の感想 2日目(2015.07.10)の感想
■今日のGWを通じて、チームを上手くまとめる大変さを実感しました。リーダーとして意見をまとめようとしたのですが、結局時間が少し足りず、準備に十分な時間をかけられませんでした。
■ある程度、自分の方で方針等を決めてからまとめた方が良かったのかなと感じました。
けれども、他のメンバーの意見も尊重せねばと考えたら、バランスが難しいと思いました。
■2日間の研修を通じて、改めて日々の業務を振り返り、自分の目標を再設定することができました。
■3年目にして部署異動もあり「せっかく慣れたのに、また1からやり直しか…」と思う時もありましたが、せっかくの機会なので上司に負けない位の人材になっていこうと思います。
■最後になりますが、今まで研修をご担当頂き、ありがとうございました。
今後とも、よろしくお願いします。
■最近、業務に追われて、過去の自分を振り返ることが出来ていなかった。
■振り返ってみると、半年前より成長したなと感じる所もあったし、まだまだ改善しなければならない所もあるということが再確認できた。
■良いタイミングで研修に来れたと思いました。
■私は普段、なかなか自分の意見を発表できないが、この研修では積極的に発言するように努めた。
グループの方に評価をしてもらい、グループワークに於いて積極的・協力的であったというコメントを頂き、嬉しかった。
■しかし、改善点として、さらに積極的になれば良い、自信を持って大きな声で発言すれば良いというアドバイスをもらった。
■やっぱり、苦手なことは人にバレているんだなと感じた。でも、今回のグループワークで自分は積極的な発言が出来ることを知って自信を持った。
■「自分から発信している」という言葉で、自分自身について考えさせられた。
■半年前にグループを異動し、新しい気持ちで取り組んでいたはずが、また不満だけ溜め込んで発信したり、自分で変えようとしていなかったことに気づかされた。
■キャリア活動計画の代表者として発表し、意見をもらえたことがありがたかった。
■職場では意見をもらうことを恐れて消極的な行動が多くなってしまったが、やってみたい事は取りあえずやってみることも重要で、その結果を恐れすぎなくても良いと思えるようになった。
■会社を変えるのには、社員一人ひとりが変わることがスタートだと分かりました。
■また、ディベートをすることで、”気づき”の部分が発見でき、より深く考えることが出来ました。
■グループワークのまとめ・振り返りを行い、全体構成がブレていたことが分かりました。
■もう少し最初の段階で話し合いをしておいた方が、その後の作業にも時間がとれたと思います。
■また、重要なポイントを明確にしておかなければ、作成者がどこに向かっているのか分からないし、第三者も理解するのに大変だと気づきました。
■今後の業務に活かしていきます。
■実際に、自分達で説明が怪しい項目は、質問されると回答があやふやになってしまう。 ■研修(特にグループワーク)を通じて、意見をまとめ、簡単に発表することの難しさを改めて知った。
■通常業務に戻ったら、またバリバリ働きます!!
     
■グループワークの中で、手段が目的になってしまうことが良くあるという話が出た。
■今回のワークのアウトプットも、手段として利用しないと意見がないように感じた。
■研修のたびに自分の将来像と向き合うことが出来たが、それで終わってしまっていた。
■研修は今回で最後になるので、自分の中で意識して将来像と向き合うとともに、行動に移す努力を行っていきたい。
■模擬ディベートをやった時のテーマが何における存在意義の強み弱みなのかが明確に出来なくて、考えに戸惑った。
■ディベートを本格的に行うことが少なく、また話を簡潔にまとめるのはとても難しかった。
■簡潔かつ伝わる言葉を明確に表現する方法を学ぼうと感じた。
■2日間、研修ありがとうございました。今回の研修では、2つのテーマを持って参加しました。
1日目は積極的な思考での参加。2日目は周囲の話を一歩引いた態勢で聞くというテーマです。
積極的なのが自分の持ち味なので、周りの考えを取り入れようと考えました。
結果、多くの考えを聞くことが出来ました。
■今回初めて、将来の自分がこうなっていたいと思うことが出来ました。
ありがとうございました。
■3年目になり、まだ業務の面では量が多くて毎日追われているという感じはあります。
■が、業務内容がかけ離れていることへの気持ちの整理がついてきたと思います。
■現在任されていることのプロフェッショナルになるという目標もありますが、どこの部署・会社でも対応できる能力を身につけようと思います。
■振り返り、見直しを行ったことで、確かに成長していると感じました。
■研修自体はこれで終わりですが、私は一設計者としてだけではなくビジネスパーソンとして、恥じることのない、スジの通った考え方を構築していこうと思っています。
ありがとうございました。
■会社を変えたい(部署を変えたい)という認識は全員一致し、悩んでいることもほとんど同じであった。
■全体的な相関図を見ると、もやもやが明確になった。
■昨日からのグループワークの再確認と修正がうまく出来たと思う。各メンバーとの振り返り、相手からの指摘は忘れないようにする。
■会社について、将来像について考える貴重な時間を頂いたので、設計業務の効率化や改善を実行する。
■今日はありがとうございました。
理想の会社像、これまで考えたことがなかったですが、部署が違っても抱えている悩みには共通するものが多いなと感じました。
■理想の会社像を考えることで、自分の働き方も振り返ることが出来て良かったです。
■2日目もありがとうございました。
事前課題と事後課題を比べてみると、より具体的でより自分に合った目標が立てられたと感じました。
■これまでの業務や働き方を振り返り、今後の理想像を時間をかけて考えることが出来たお蔭です。
ありがとうございました。
     
■会社に制度や仕組みとして存在していても、それを実際に活用できていないところは問題。
■表面上を整えるだけで終わらない様に、文化を変えていく必要を感じた。
■自分が働く意味や働く目的といった大きな枠組みはまだ断定できない部分がほとんどだが、どう働きたいのか、その為に何が出来るのかといったところは、少し分かったような気がした。
■久々に業務以外の部分に頭を使い、脳が少し活性化した気がした。
■初めてリーダーを名乗り出てみたが、普段とりまとめはされる側の立場なこともあり、上手にできずチーム員に申し訳ない。
■でも、折角なので、良い経験になるよう頑張ろうと思う。
■今回で最後の新人研修とのことだったが、メンバーにも恵まれ楽しい研修だった。
■人からの評価が、自己評価よりも良くて嬉しかった。
指摘の通り、これからは決断する時はきちんと方向性を示したいと思う。
■かかげた将来像に近づけるよう、今回挙げた課題に取り組んでいきたい。
■理想の会社像を実現する上で、自分に何が出来るのか、考える良い機会だと思った。
■3年目として求められることは、今まで以上に大きくなっていく中で、期待に応えるような働きが出来る人になりたい。
■3年目研修を通じて、将来の姿をもう一度考え直す良い機会となった。
■研修で得たものを、日々の業務に活かせるようにしていきたい。
本当にありがとうございました。
■3年目になったからか、ビジネスパーソンとして鋭い指摘をもらえたメンバーも居た。
■刺激的であった。
■2年目研修の内容と重複しているところがあったことで、1年間での自身の考え方の変化と、やはり変わっていない部分が見えた2日間だった。
■行動指針を見つけたい。