感想集:某メーカー:3年目社員研修(3)


G 1日目(2015.07.13)の感想 2日目(2015.07.14)の感想
■午前中の振り返りを通じて、自分が気づいていなかった成長を実感することが出来た。
■午後はリーダーという立場をあまり活かせなかったので、次は上手な役回りをとれるようにしたい。
■自分での評価と、グループからの評価の比較が、今後大いに役立つと思います。
■理想像とのギャップは大きいが、自分が今できることから積極的に行動を起こしていきたいと思います。
1年間ありがとうございました。
■半年間の振り返りで変化が無いと感じていたが、「気づけた」だけでも成長という意見があがり、少しずつでも成長しているという実感が得られた。
■会社を変えるのは難しいと感じたが、出来ることからやろうと思った。
■まずは、自分の中に原因があるとして物事を考え、自分だけでは解決できないことに対しては周りを巻込んでいくようにしていきたいと思った。
■今後も、振り返る機会は必ず作って業務にあたりたい。
■半年間を振り返り、促進・阻害の要因が明確になった。
■今回明確になった部分を、水曜日からの業務に繋げたい。
■自分の将来像を描いた時に、「強み」「弱み」が明確になった。
■現状足らない所を補えるように、今後の業務に励んでいきたい。
■理想の会社というテーマで、おそらくみんな自分の会社の不満が出ていたと思う。
■今後の自分達の為にも、小さいところから行動に移していきたい。
■2年目研修の頃は、まだ時間が無いなど外に原因や要因を求めている人が多かったが、3年目は自分自身に求めるようになってきていて、そこが良い刺激になった。
■自分が成長出来たところや、出来ていないところも分かったので、もっと頑張らなくてはいけないと感じた。
■同期がどんなことで職場で悩んでいるか(一部かもしれないが)知ることが出来た。
■一人で会社を変えるのは難しいが、変えたいという気持ちは大事。
■事後課題をまとめた時に、自分の周りの環境の変化があったことに初めて気づいた。
■それに伴って自分のイメージ・期待にも変化がある、と感じた。
     
■業務のことで頭がいっぱいで、仕事を振り返り自分を見つめ直す機会があまり無かった。
■今回の研修で、自分では気づかなかったことや、新たに発見できたことがあり有意義だった。
2日間の研修を振り返って
■仕事を振り返り成長している部分があるのか、苦手な要因は何か、自分を見つめ直し、グループワークで共有出来たのが良かった。
■仲間に映った自分で、自己評価で書いたことと、他者評価で書いてもらったことで、自分が思っていなかったことが書いてあった。
■周りから見ると自分はそう思われているのか!と、気づく部分がありました。
■職場づくりの課題の時、自分が悩んでいたことは周りの人も思っていて、安心感を得られて良かった。
■半年ぶりに振り返れて良い機会でした。
2日目欠席
■意見をまとめることの難しさを感じた。
■まとめ方は何か道筋を立てないと進まないが、一人が道筋を立てすぎると意見が出にくくなる。
■バランスよく進めるのが難しいと感じた。
■研修の取り組み方に、人それぞれ業務の影響が出てきていることが面白かった。
だからこそ、色々な業務に携わりたいと思った。
■頭を使ったので疲れました。
研修ありがとうございました。
■理想の会社のディベートを経て、会社についての視野が広がった。
■現状悪い点と思われることが、うまく会社を動かしている点なのでは?と、他チームへの突っ込み中に考えることがあった。
■改めて多方面から、自分がどうなりたいか考える機会を得られて良かった。
■異動を決めるのは会社だが、働く意志は自分で決めるもの。自分の意志・意見を持って今後の仕事に励みたい。

■(初日の講師の疑問に対する回答)
理想の会社…悪い点が今の会社を作っている?について
⇒リソースが限られていると、品質や人材、職場環境の改善に力を入れることで何かが失われるかもしれない(EX.品質向上にはヒトとカネがかかる)
現状我々が不満に思っていることが、経営・会社にとって本当に取り組むべき問題なのか、他チームに突っ込んでいて疑問に感じた。
     
■午後に行ったグループワークは、タイムスケジュールの立て方が甘く、最後は駆け足になってしまった。
■他のグループの発表は何を柱とするかで結果が異なっていたが、細かい要素で見ると、同じ様な課題を持っていると認識した。
■班員からもらった意見が自己評価の内容と一致していて、直していかなければという気持ちが強くなった。
■普段、立ち止まって自分を見直す時間を作っていなかったので、この研修は良い機会になったと感じる。
■テーマと発表資料だけでは相手に伝えづらいことも多く、資料の要点整理をしっかりとすれば良かったと反省する。
■相手の資料に対しても、言葉じり等説明を受けないと十分な理解が得られなかった為、充分に突っ込むことが出来なかった。
■方針を明確に打ち出す重要性を感じた。
■ディベートで反論したり、班員の改善点を話し合うことを通じて、自分の弱い部分に対して素直に向き合えたと思う。
■弱みを理解して、3〜5年後のビジョンを作っていきたい。就活〜3年目まで振り返り、自分の道筋を見つめ、これからの3〜6年目を設計していきたい。
■半年間の振り返りをしてみて、他の人達が直面した促進・阻害要因が自分にも当てはまっていて、自分だけではないのだと思った。
■理想の会社像でのグループ活動では、自分だけでは見えなかった部分があり、新たな考え方を知ることが出来た。
■相互フィードバックでメンバーに書いてもらった意見と、自己評価がほとんど同じだった。
■頑張ったことを理解してもらえていたのが嬉しく、思ってもいなかった部分が良かったと言ってもらえたことに驚いた。
■今日一番印象深いのはディベート発表会でした。
■一回目の発表がうまく出来ず、みんなに指摘してもらって軌道修正して、二回目の発表の時に弱点を克服して発表を行いました。
■チームワークの重要性と、みんなの意見の大事さを実感しました。
■今回の貴重な場で、3年間の自分を振り返って多くのことを再認識して感無量です。
■この3年間で自分が良く出来たこととまだ出来ていないことが、仲間との話し合いでよく分かりました。
■今の自分はまだ未熟ですが、不足な点を常に意識して頑張ります。
夢の日がきっといつか来るだろうな。
ありがとうございました。
■新人時代の頃に比べると、各自がそれぞれの立場(営業側、技術側など)で意見を述べていたので、成長を感じた。 ■各自が現状に満足しておらず、変えていきたいと考えていたので、自分ももっと頑張らなければと思った。
■研修を通じて、はじめは問題提起をするのが精いっぱいであったが、今では問題解決方法を考えることが出来る様になり成長を感じることが出来た。
     
■他人の意見を否定したり、厳しい対応をするのはかなりストレスがたまりました。
■明日も同じ様な内容だと嫌です。
■研修では思ったことを言ったり、司会をしたり出来るが、職場に戻るとなかなか出来ないので、意識して改善していかないといけないと思った。
■業務内容が変わったことをプラスに考えて取り組んでいきたいです。
■より良い職場というものを通じて、各々の持つ悩みや本音を聞くことが出来、非常に面白かったです。 ■3年目の研修もこれで終わりということで、少々さびしく思っております。
■様々な視点での学びを頂きましたが、ベースとなる自らの考えは変わらなかったなと気がつきました。
■今後は、その核となる部分を大事にしつつ、時折自らを振り返りやっていこうと思います。
■上の人から説教されることがよくあるが、自分に問題ないのか、どの様にしたら上手にやっていけるか考えます。
■あと、自分は多分営業には向いてないと分かりました。
■今回の研修で最後ですが、初めてグループのリーダーをやらせてもらいました。
■リーダーとしてちゃんと動けていたか分かりませんが、自分が会社で上に立った時に何かしら役に立つと思っています。
■研修の内容は、今後上と対立しそうになった時に思い出し、一度冷静になって考えをまとめようと思います。
ありがとうございました。
■相手に説明をして、帰ってきた質問を相手が納得するように返すことが、大変なことであることを改めて感じました。 ■今回が最後の研修だったけれど、今までの研修よりは自分の意見を発言したり、前に出て発表したり出来たと思います。
■前に出ることは得意ではないけれど、自分の意見を言わないと何も変わらないので努力していきたい。
■グループワークで、他の班の発表を聞いて批評するのはとても難しかった。
■間違いや問題を指摘していくことは成長することには大事だと思うので、全てを受け入れるだけでないようにしたい。
■自分の強みと弱みを考える時、これまではあまり自分の長所・短所が分からないところがあった。
■しかし、これまでの振り返りや周りの人達の意見を聞いていって、長所・短所が見えるようになった。
■人と人との繋がりを、より一層意識してこれからも過ごしていきたい。