感想集:某県庁:キャリア開発支援者研修(2)


G 1日(2017.05.30)の感想
■キャリア開発の大切さ、また難しさを実感することが出来ました。
■少しでも面談のイメージを深めて、実践に臨みたいと思います。
■ロールプレイを数多く取り組んだ講義であり、参加者同士の親密性が増した上、講義内容も実体験で理解でき、実になる研修でした。
■研修に参加する前は、何をやるのか不安でした。
■事前に振り返りシートを作る作業は、自分自身のこれまでを思い返す良い機会となりましたし、面談をする際にも役に立つと思います。
■キャリア開発支援は人の生き方を考える支援として、大変大切なことだということが良くわかりました。ありがとうございました。
■一日を通して振り返ってみて、研修の意図が分かってきました。
■ところどころ何のテーマでお話されているのか曖昧に感じられる場面もありました。
■レジュメp12は、コピーして、職場のミーティングで活用したいと思います。
ありがとうございました。
   
■楽しい研修を、ありがとうございました。
■最初はどうなるのかと不安でしたが、最後は皆笑顔で明るく有意義な時間でした。
■面談の時間などは、もう少しあった方が良いと思いました。
■最後の模擬面談がきつかったです。
■ロールプレイングは、なかなか上手くいかないものですが、今回は楽しくやらせてもらいました。ありがとうございました。
■部下と面談する上で、参考になります。
   
■キャリア支援を通じて、職員を元気にする重要性が理解できました。
■実際にどのくらいの支援が出来るのか不安ですが、準備をしっかりとして、寄り添いの姿勢を忘れずにしたいものです。
■課員と接する際の参考になる資料、ありがとうございました。
■ケース1〜8は、出来れば抽出して解説して欲しい。興味あるケースが多いので…。
■今回「振り返りシート」を作成してみて、自分で思っていたより仕事に満足していたことに気づきました。驚きました。
■一方、生活の為に働いている意識が、他の人より高いことにも気づきました。
   
■グループディスカッション中心のカリキュラムは良いと思うが、最後に行った面談の演習はもう少し時間があった方が良いと思った。
■面談の演習はかなり難しい。
■しかし、本番はもっと難しいでしょうから、やっておく意味は大きいのかも。
■キャリア開発という言葉に対する無意識的な抵抗感が、和らいだ気がします。
■肩の力を多少抜けそうです。
■時間が短く感じました。
■グループワークも楽しいですが、全員の前で意見を発表させて、それに先生がコメントする、と言う場面があっても良いと思いました。
■明日から使える話をたくさん聞けました。
   
■キャリア開発支援は、私も参加者の方も悩みを抱えているんだなと思いました。
■最後の演習は、とても貴重な経験になりました。もう少し演習を行いたかったです。
■今回の研修で、今更ですが、自分が見えていないということを思い知らされました。
■いろいろな職員がいる中で、その職員に合わせた支援方法についても、研修を参考に考えていきます。
■本日は講義ありがとうございました。
自分がキャリアを示しながら、思うような異動につながらなかったので、部下には反面教師として、アドバイスをしっかりしてあげられればと思います。
■専門職のため、キャリア開発支援は少し軽視していた部分があったが、自分や部下を知るツールにもなり、重要な取組みであると感じた。