感想集:某県庁:キャリアデザイン研修(主査級)(1)


G 1日(2018.7.6)の感想
1 ■先生の研修を受けた後、明確になっていない将来像がほんの少し見えて来た気がしますが、まだはっきりしません。
■この後も、将来のことを考えつつ過ごしていきたいです。
1 ■普段は目先の仕事をこなすことでいっぱいいっぱいとなり、将来像やキャリアを考えるなんて余裕が無いのが実情。
■今回、研修の受講を通じて、こうした考える時間を持つことが出来て、非常に有意義な時間でした。
1 ■先生の授業は2回目です。
前回から自分の環境が変わり、意識が変わっていることを自覚できました。
■ただ、2回目の”ガラスのコップ”はないなぁと…。
1 ■本研修は事実上必須研修なので、2/3の職員は興味が無かったと思います。
■それでも破綻せずに1日運営されたのは、講師の人柄だと思います(キャリアが好きという熱意)。お疲れ様でした。ありがとうございました。
2 ■ワークと講義のバランスが良く、飽きずに一日過ごすことが出来ました。
2 ■他の研修参加者の方々の生き方や価値観を聞けたことがとても興味深かったです。
■楽しく、そして有意義な時間を過ごさせていただき、幸せでした。
ありがとうございました。
■自分の人生を豊かにするために、出来ることから少しずつ始めます。
2 ■みなさんの働く目的の多様性に驚きました。自分の目的が少ないことにも!!
2 ■今日の研修で、何となく将来像が描けました。
■自分の能力を認め何が出来て、何が足りないかを振り返りにより理解して、将来像をイメージすることが大切だと感じた。今後に活かしていきたい。
2 ■グループの中でたくさんの話ができ、他の人の話が大変役に立ちました。
■有意義な研修だったと思います。
3 ■自分のこれまでの歩みを作成してグループで発表する過程で、他者の人生を興味深く聞くことが出来たのが良かった。
■自分のCanを再確認でき、整理できたことも良かった。
3 ■自分の将来像や働く目的を考え直してみた結果、今の仕事をしっかりとこなしておくことが役に立つと再確認できました。
■細かい不満はありますが、このままがんばろうと思いました。
3 ■はからずも皆さんが何かしらの挫折であったり悩みを抱えながら折り合いをつけて生きてみえることが分かり、大変なのは自分だけではないのだなぁ、ということが分かりました。
3 ■今日の研修において、県職員としてのこれまでの自分、これからの自分を考えることが出来た。
■これからの自分を考える中で、このまま県職員としてやりたいのか、民間企業で自分を試していきたいのか、答えはまだ出ていないが、これからも考えていきたい。
3 ■研修を通じて、自身を冷静に見つめ、特性を知ることが出来た。
■強みを活かし、転職を含めて将来の自分がイキイキと活躍しつつ、世のため、人のためとなる仕事をしていきたい。ありがとうございました。
4 ■働く意味は、「家族を守るため」と漠然と考えていたが、自分が様々な仕事をして経験することが、「家族に充実した人生を送ってもらうため」と、より具体的に深めることが出来た。
4 ■肩の力を抜いて過ごすことができた。
4 ■自分の進むべき道が分かったような気がします。ありがとうございました。
4 ■進行もスムーズで、聞き易く、分かり易い内容と説明でした。
■何より、楽しい研修でした。
4 ■居酒屋のおっちゃんトークのような研修でした。
■以前地元のプロスポーツクラブに派遣されていました。
スタッフの中には業務委託の契約社員(個人事業主)も何人かいて、キャリアデザインを強く意識されている方ばかりで、大変刺激を受けました。
■今日、それを思い出し、県のぬるま湯の仕事にあまり慣れないようにしようと思いました。
5 ■自分の仕事を振り返り、強みを見つめることが出来ました。
■将来像・・・具体的に書けず。
5 ■自分を振り返るのはなかなか難しいものだと再認識しました。
■この様な機会があって良かったと思います。
5 ■テーブル内でのグループは、楽しくお話できました。
■これを機に、人脈とすることが出来ると良いと思いました。
5 ■今まであまり意識していなかった自分の能力(知識・技能)について、掘り起こすことが出来たような気がした。
■自分と向き合うのは、難しい。けれど面白い。
5 ■話し方、時間の管理が上手で、とても分かり易かったです。
■今日の研修内容を今後に活かしたいです。
■話し方等も上手になりたい。
6 ■働く意味については、育休復帰時によく考えた。子育てとの両立に悩むこともあり、今もよく考える。今回の研修での分析結果と近いものだった。
■しかし、指向性が強いため、折れると弱い不安があると聞き、注意したいと思いました。
6 ■今回の研修を受講し、これまでいかに目前のことに追われていたかを感じました。
■今一度、立ち止まり、振り返り、自らを受け入れ、キャリアデザインを実施していきたいと思います。
6 ■キャリアデザインは、やっぱりよく分かりません。
6 ■自分のキャリアの振り返りは本研修で効果的におこなうことができ、自分の能力(強み)を洗い出すことができた。
■一方、自分の将来像についてはうまく描けなかった。
「なんとなく、つまらない毎日」にならないようにしたい。
6 ■お疲れ様でした。ありがとうございました。
■今後に活かしたいと思います。
7 ■自分の中では家庭に重点を置いているのですが、チャレンジ精神はあるので、仕事面でも新しいことに向かって行ってみようと思います。ありがとうございました。
7 ■今のところ、受講前後の心の変化は感じられません。
■普段では考えられないことを考えるキッカケにはなりました。
7 ■「私の歩みを振り返る」と「自分ならではの能力」のシートを作成し、入庁以降に経験した困難な時期にも何らかの意味があったこと、そうした経験が元になって後の自己開発(資格取得など)にも繋がっていることを認識できました。
7 ■自分の今立っている現状を見直す機会をもらいました。
■もう一歩がんばれる勇気が出そうです。
■先生の声質で聞いている人が安心をもらえ、ステキです。
8 ■仕事と子育ての両立、時短勤務で出産前の様に存分に働けない中、キャリアについて専門の講師の下で改めて考えてみようと思い受講しました。
■日々の生活に追われて働く意味が薄れがちな中、もう一度、どう生きていきたいのか、今日の研修、グループの皆さんの意見、テキストをもとに考えていきたいです。
■たくさんのヒントを頂きました。ありがとうございました。
8 ■自分の過去を振り返ることはこれまでになく、資料を作るために、過去の職場、やってきたことを思い出して書こうとしても、なかなか思い出せず、ああ忘れてしまったなぁと、しみじみとした気持ちになりました。
■でも、良い機会となりました。
8 ■自分の過去を振り返り、積み重ねたものは確認できましたが、それを将来のキャリアに描く作業に繋げることは困難でした。
■なりたい自分を探していきたいです。
8 ■これからの職業生活はもちろんのこと、プライベートを含めた進むべき道を考えることが出来ました。
■人生の後半を迎え、これまで様々な方にお世話になったことに感謝して、今後恩返しの意味も込めて仕事をしていきたいと思います。