感想集:某県庁:キャリア開発研修40(3)


G 1日目(2018.08.28)の感想 2日目(2018.08.29)の感想
A ■初日の研修を終えて、感想としてはボヤッとした感じであり、研修の成果がまだ分からない状況です。
■ただ、「働く意味」を整理したことで働く目的に対する考え方が変わり、少し前向きに捉えられるようになりました。
■今回の研修では、自分なりにまとめ、班員に話す、という作業が多かった。
当初は恥ずかしさもあったが、この”人に話す”という行為により、自分は今の仕事が思っていた以上に好きかもしれないということに気づいた。
■今後仕事を続ける上で、節目となる研修になったと感じた。
A ■研修受講前は、毎日ただなんとなく働いていた。
■が、今日の研修で、改めてこれからの自分のキャリアについて再考する良い機会であると感じました。
■研修では、今の自分を見つめ直す良い機会であった。
■特に最後に行った「仲間に映った自分」では、自分の改善点を確認することができて良かった。
A ■話し合いや発表が多く、楽しく学ぶことが出来ました。
■普段自分のことを振り返る機会が少ないため、この研修を機に改めて気づくことが出来て良かったです。
■2日間ありがとうございました。
普段交流することが無い違う職種の方と話し合って、自分の得意な面・苦手な面を見つめ直すことが出来ました。
■今回得たことを、今後の業務に活かしていきたいと思います。
A ■「何のために働いているのか?」ということを今まであまり真剣に考えたことが無かったため、今回文章化する際とても苦労した。
■働く目的がモヤッとしているが、見えてきたのは、今後働く上でモチベーションアップに繋がると思う。
■普段交流の無い他部署の方々の経験や思いを聴くことができ、面白かった。
■2日間を通じて今後の将来像を描くとのことで最初はすごく構えていたが、グループワーク等を通じて楽しく考えることが出来た。
■自分に足りないところは沢山あるが、人生を充実させるため、自分を高める意識を持ち続けたい。
A ■働く目的を”お金””人様””自身の向上”という観点から見つめ直したことで、自分が自身の成長を目的として働いているのだということが明確になった。
■また、「ありがとう」がお互いの働く意味を高め合っているという視点には、とても納得できた。自分も他者の働きに対して、より積極的に感謝の意を伝えていきたい。
■2日間、とても楽しく参加させて頂きました。自分の仕事は社会のためになっているのだろうか…と思うことも時々あるのですが、自分の仕事の目的は”自己実現”と”家族のため”という2点において確信を持つことが出来ました。
■今後、仕事が本当の意味で社会のためにもなるよう、職場環境を改善していけるよう努めて行きたいと思います。
ありがとうございました。
B ■これまで受身が多く、「主体的に行動する」のが苦手と感じたので、この研修でヒントを得たい。 ■2日間の研修を終えて、最後の皆からもらうラベルがこの研修の集大成なんだと感じました。
■自分を知らないと、納得できる仕事・人生を送れないと感じ、今回整理したなりたい自分になれるよう、意識して生活していきたい。
ありがとうございました。
B ■今まで経験してきたことを、自分ならではの能力ということで自分を見つめ直し考えることができ、今後のキャリアについて考えることは出来ると思った。
■ただ、教育行政は学校事務というルーチンワークが中心で、本当に自分のキャリアを発揮できる場所があるのかわかりません。
■また明日考えて、本当に教育行政でのキャリアとは何なのか、理解できればと思います。
■二日間の研修で、自分がどのように今後取組んでいくか、少し理解できた気がします。
■1日目の感想で、教育行政でキャリアを発揮できる場があるのか分からないと書きましたが、2日目の研修で自分を発揮する場所は有るのかもしれないと感じることが出来ました。
■新参者の利点ということを考えた時、いろいろと今の職場のことも変えて、自分に合った職場にすることも出来ると思えました。
2日間ありがとうございました。
B ■育児と重なっての仕事が長いので、中途半端感があり、あまり自信を持って研修に臨めませんでした。
■が、自分を見つめ直して、人の話もよく聞き、ぼんやりとでも将来像を考えてみます。
■自分の将来像の整理で家庭状況を想像した時、少し仕事にシフトチェンジ出来そうな気がしました。
■40才の節目の年令ということもあり、一歩を踏み出したいと考え始めたところです。同年令と話し、同じ様な悩みがあると安心しました。また、他分野の話題も伺えて刺激になりました。
■思い通りに仕事が進まないことが多いのですが、少し頑張る気力が出てきました。
B ■研修を受けた後日常に戻ると生活・仕事に追われ、上昇したモチベーションが下がりそうなのですが、これを保つ方法(技?)はありますか? ■仕事だけでなくプライベート、自分自身の内面まで、この2日間じっくり見つめ直すことができ、毎日子育て・仕事と走り続け自分の時間が無い私にとって、とても良い機会となりました。
■誰のため、何のために仕事をするのか、時々立ち止まりながら考え、これからの人生を充実したものにしていきたいです。ありがとうございました。
B ■過去から現在までの自分の歩みを振り返り、今後について考える(整理する)良い機会になりました。
明日もよろしくお願いします。
■40才の節目に、立ち止まって人生を振り返り、未来を思案する良い機会になりました。
■特に、希望する業務が明確になったことと、知人・友人関係(人的財産)が整理できたことがありがたかったです。
■リスクに関する整理も出来れば、更に良かったです。
C ■自分の歩みを振り返り、人間関係で困ったことを思い出すことは辛かった。
■しかし、発表していて、いろいろな人に対する免疫が前よりも出来たというプラスの感想を出すことができ、今日の成果だなと思えた。
■自分のことを見直し、仕事の意義を確認することで、職場で自分がどのようにするべきか、家庭でも大切なことが以前よりもハッキリしてきた。
■また、人間関係についても、仕事の意義を整理することで、今後難しくなった時に乗り越えて行きたい。
C ■グループワークをとても楽しく行うことが出来ました。
■自分の働く目的は、意外にもお金以外のことも含まれていることに気づきました。
■この2日間とても充実していました。
■働くことの目的について見失っていたものを、改めて自分を見つめ直すことで、発見できたことが多かったです。
■人生の節目となる40歳なので、折り返し後の人生を出来るだけ目的のために頑張ってみようと思います。
C ■自分のことを聞いてもらい、周りの人のことを聞かせてもらうことで、不安や苦しみが少し解消されました。 ■今の仕事は自分に合っていないと感じていました。
■しかし、自分を見直し整理することで、今後の自分に、今の仕事のどの部分が重要な意味を持っているのか気づくことが出来ました。
■前向きに取り組んでいけそうです。
C ■自分は、少なくかつ重要性に欠ける能力しか持ちあわせていないと思っていました。
■ところが、グループの皆さんにその重要度を教えて頂き、前向きな気持ちになれました。
■自分の特技や得意なことは、今の仕事には活用できないものと考えていました。
■しかし、そんな特技を持った自分丸ごとに価値を見出して、仕事にも臨んで行きたいと考えを改めました。
ありがとうございました。
D ■自分自身を振り返ることは、慣れていないせいかもしれませんが、やはり難しいと感じました。
■それでも、同じ仲間と語り合うことはとても有益であり、楽しかったです。
■2日間ありがとうございました。
終始難しい内容でしたが、最後に皆さんからありがたいコメントを頂き、気持ちがスッキリしました。
■自分なりに今回の研修を振り返り、今後の業務に繋げていきたいです。
D ■働く意味を考えるにあたり、(みんなの発表も聞いて)、目的と手段があいまいになりがちだと感じました。
(目的であっても手段であり、手段でもあって目的でもある)
■そこは、ハッキリ区別する必要はないのでしょうか?
■自分が転居・住居新築する際に、具体的に将来像を描きましたが、今回それを確認する作業になりました。
■研修内容は、すでに意識していることが多く、新しい発見は少なかったです。
■グループディスカッション楽しかったです。
D ■「働く意味」について、今一度見直す良い時間となりました。
■研修中にふと新採間もない時に上司から言われた言葉(仕事に対する姿勢)を思い出しました。
自分への戒めとなっています。
■研修の中で、自分とは違う職種の方々の考え方や仕事に対する姿勢・悩み等々聞くことができ、共感と新たな発見があり楽しく2日間過ごせました。
■今後2〜3年間は自分のビジョンを更に明確化し、中堅職員として職場づくりも頑張りたいです。
D ■子どものために働いていると何となく思っていましたが、今日の研修で、子どもに働く意義を教えられる親になりたいと思いました。 ■2日間ありがとうございました。
将来像を自分なりに描けたことで、明日からの仕事にもっと前向きになれる気がします。
■よいメンバーに恵まれ、楽しい2日間でした。
D ■講義の中で取組んだ課題が、これからどうつながっていくのかまだ見えず、モヤモヤしています。
■が、2日目の帰る頃にはスッキリしているということでしたので、楽しみにしています。
■モヤモヤしていた1日目から、研修を終えた今、少しだけスッキリした思いと、多くのヒントを頂けました。
■グループで楽しく過ごせたのが、何よりも良かったです。
E ■家庭を省みない職場環境に違和感を感じ転職したが、現職において当時以上に忙しい職場となり、負担を感じている。
■育児に積極的に関わりたいが叶わず、やりたいことと現実のギャップをどう整理したらよいか考えている。
■この研修で、ヒントを得たいです。
■前職での経験、現職での経験など、負担が大きく仕事満足度が低い時の経験が、将来を見据えたときの武器(財産)となっていることは大きな気づきでした。
■力を抜いて、自然体でもう少し頑張ってみます。
E ■研修に来るのが本当にゆううつでした。
■(でも)班の方々が面白くて救われました。
■仕事にやりがいを感じられなくなっています。能力が高い人が多くて、自分は全然ダメです。
■明日もがんばります。
■将来像を描いて、自分はこの仕事に適していないような気持ちになりました。
■新しい道を見つけられるように、いろいろな可能性を探してみます。
E ■研修を受ける意味の理解度は低いが、普段話すことのない人と話すことが出来たことは良かった。 ■人の話を聞くことで、
自分の将来について、
見つめ直す良い機会となった。
E ■プライベートで辛い時期があったので、振り返ることもしてこなかったです。
■自分と向き合う良い機会となりました。
■働く意味という普段考えないことを、時間をかけて自らに問えました。
■プライベートも含めて、前向きに、自分で出来ることをやっていきたいです。
■自分を見つめることは職務上でもよくして来たと思っていましたが、ゆっくり時間をとって考えると、仕事に対する思いを膨らませることになりました。 ■2日間ありがとうございました。
自分を見つめるなかに仕事と人を挙げていくと、自分が大事にしたいこと(楽しく充実して生きるために交流し、貢献する)が明確に言葉にすることが出来ました。
■それに至る経験や人との出会いについても思い出したり、確認することが出来ました。
■何をしていくか、自分でも偶然を楽しみに歩もうと思います。
■40歳は「不惑」と言いますが全然不惑といえず迷いが多い中、今回の研修を通じ、今後10年間の指標となる何かを一つでも見つけようと思っています。 ■2日間で同じ歳の方のこれまでと現在とこれからのビジョンを見つめることが出来て、同じ年代の人が何を考えているか知ることが出来て良かった。
ありがとうございました。
■自分にとって仕事とは何か、自分が大事にしている価値観は何か、普段あまり考える機会の無いことに向き合い、自分を改めて知る、良い研修初日となりました。 ■自分が、何を大事にして仕事や生活をしているか整理できました。
■育児があり、仕事に迷いがありましたが、将来のなりたい自分に向けて、ポジティブに考え、一歩踏み出してみようという気持ちになりました。
■自分のことを人前で話をするのは緊張しましたが、スッキリする部分がありました。
■他の人の経験は、驚かされる部分が多かったです。
■研修は自分のことを見つめ直す上で良い研修でした。(2日間、グループ研修でやる理由が分かりました。やっぱりみんなが真剣に取り組むには、これだけのエネルギーと時間が必要ですね)
■まだ自分の中で消化できてはいないので、もう一度ゆっくり考えてみたいと思います。
■研修受講前に振り返った時のモヤモヤ感に対して、グループの皆さんから客観的に意見をもらえて有意義でした。 ■2日間様々な職種の方と意見交換できたことが、何よりの財産になったと思う。
■振り返ると、将来のビジョンを具体化するより、考える上で何が課題なのかについての抽出作業が中心になってしまったと思う。
■一方で、家族のことや健康面など話しにくいことがあったので、全てを洗い出すことは困難だった。
■最近は仕事にやりがいは求めないことにしようと考えていましたが、この研修で考えが変わるか楽しみです。 ■仕事に対するモチベーションが低いまま、この研修に参加しました。
■しかし、グループの仲間と話して、明日から少し前向きに仕事に向かえそうです。
■自分を振り返り、自分について考える良い機会と捉えています。 ■普段考えたくないことを2日間考えて、発表したりすることは、とてもハードでした。
■しかし、グループの仲間と話す機会を得たことは、今後の財産になると思います。
■自分の将来像を明確にすることが出来て良かったです。
ありがとうございました。
■新しい職場に異動し、なんとなくモチベーションが上がらない日々を過ごしています。
■今日研修を受講して、働く意味が曖昧になっているのかなと思いました。
■この研修を通して、新たな気づきがあると良いです。
■現在の職場は働くモチベーションが上がらないと一日目の感想に書きました。
■この研修で、どうしてかなと考えてみました。ルーチンワークであり、自分らしさが発揮できていない、主体的に働けていないからだと思いました。
■しかし、この状況を変えられるのは自分しかいない、自分に出来ることがあるのではと思うようになり、少しだけモチベーションが上がりました。