感想集:某県庁:キャリア開発研修40(5)


G 1日目(2018.09.13)の感想 2日目(2018.09.14)の感想
A ■自分らしさを整理したなかで、最初はお金を稼ぐ為(家族を守る為)に仕事をしていると思っていたが、働く意味の整理をしたところ、誰かの役に立つ為に仕事をしており、その結果家族を守っているのだと分かった。 ■お腹が空く研修でしたが、とても勇気を持てた研修でした。
A ■福祉分野に居るので、同年代の別職種の人の話を聞くことが少なく、今日はとても楽しかったです。
■先生のすてきな声も聞きやすく、勉強になりました。
ありがとうございました。
■2日間ありがとうございました。
内容の濃さにまだまだ自分の中で消化できずにいますが、テキストも読み返しながら考えていきたいと思います。
■”自分自身と向き合う”=つらいという話がありました。そうだなぁと思いながら、仕事が福祉系なので日々自分の弱さを感じることも多く…。良さもしっかり考えられるようになりたいです。
■また受講できる機会があれば、うかがいます。ありがとうございました。
A ■矢野様
楽しい時間をありがとうございました。
■日常の中で気づかない多くのことが分かりました。
今後ともよろしくお願いします。
業務都合により早退
A ■仕事の目的が整理されて、今日は早く帰り、子どもの顔が見たいと感じました。 ■今まで研修で良かったと思えたことは、正直ありませんでした。
■今回も多分そうだろうと思っていましたが、全然違いました。
やらされ感は無く、気づけば自分からのめり込んでいました。
■仕事の意味が整理でき、大切なものも自分なりに理解できました。
■来週から、少し違う気持ちで仕事に頑張れそうです。
A ■”働く意味”は、今日まとまりませんでした。
■能力の棚卸しは、(お世辞かもしれないが)経験や歩みを掘り下げて具体化してもらえたのは、ありがたかった。
■将来像を敢えて考えずに来たところもあったが、相互学習を通じて、なんとなく明るくなった気がする。
■働く意味が整理できたのは、本当に良かった。
B 仕事における自分の位置をしっかりと認識できている自信が無いので、明日研修終了後に見える景色がどう変わっているか、楽しみであり、期待しています。 ■精神的にリフレッシュできたと思う。
色々なしがらみに取り囲まれているような感覚が受講前にあったが、それが気にならなくなるようになった。
■また時々この講習を振り返り、前向きに進めるよう頑張りたい。
B ■自分の能力を何となくは分かっているつもりだったが、ラベル化するのが難しかった。 ■自分に足りない部分は人的財産であることが分かったので、強みと出来るように努力したい。
B ■自分が職場で悩んでいた「役に立っていないのでは?」という思いが少し解消されました。
■自分の能力を振り返って確認でき、グループの人たちにも認めてもらい、良かったです。
■自分の意見や考えを出すことが苦手でしたが、グループの人たちと率直に今のことを話し合うことが出来、自己理解が深まりました。
■相手を知るため、相手に自分を知ってもらうため、コミュニケーションをとっていきたいと思います。
B ■自分だけでは気づかない特徴などを、相互に話し合うことで認識出来た。
■初日だけでも、様々な刺激を得られました。
■将来の姿は明確には描けなかったが、同世代の仲間と話が出来、自らが抱えている課題や強みが整理できた。
■今後も、こうした繋がりを大切にし、情報交換していきたい。
B ■人づき合いが苦手で避けてばかりいる為、人脈もありません。
■「自ら働きかけて周りを巻き込んでいく」のはハードルが高く、出来ない自分が情けないくらいです。
■職業人生に、行きづまりを感じています。
■体系的なキャリアを築けておらず、ずっと不安で、それはまだ解消されていないが、自分がなぜ公務員を志したのか思い出した。
■とりあえずは、それを意識しながら仕事をしていきたいと思う。
C ■今までの自分を振り返ると、実際に経験したことが今の自分に大きく影響を与えていると、改めて気づきました。
■新しいことにもチャレンジしていくことが、今後のキャリア形成にも大切だと思いました。
■現職場は自分には向いていないと思うが、メンバーから「周囲の役に立っている」と言われて、少し楽になりました。
■厳しい環境でも前向きに、これから出来ることやるべきことを見出そうと思います。
C ■思っていたより、自分を出して、チームのメンバーに知ってもらうことが出来、自分のことを一歩深くかつ少し客観的に見れた気がしました。
■明日が楽しみです。
■頭の中でふわふわしていたものを文字化したり、メンバーと会話をすることで、再認識するとともに、少し整理することが出来ました。
■チームで活動することの良さも改めて感じたので、今後の仕事でも意識していきます。ありがとうございました。
C ■現在の仕事が受身で「やらされる」仕事が多く、勤務年数も5年目でこの仕事に対する目的が見えなくなっていました。
■が、本日の研修では自分の能力を整理し、自分のことを肯定できました。
■明日もまた自分と向き合っていきます。
■2日間ありがとうございました。
目の前の仕事に忙殺され失いかけていた自分が、働くことの意味を見つけ直す機会になりました。
■一番印象に残ったのは「視点を変える」です。苦しい時は、99%のマイナス要素より、1%のプラス要素を見つけたいです。
C ■普段は時間と仕事に追われていたので、今の自分を見つめる良い時間となりました。 ■普段漠然と頭で考えていることを書き出し・整理することで、必要なこと、不足している点を可視化することが出来ました。
■この後、1歩進めるための行動をしていきたいです。
C ■普段は仕事に追われて、意識することのない内容の研修でした。
■今の働き方についてじっくり考えることができ、良い機会を得ました。
■2日間、様々な職種の同年代の人達の仕事やプライベートについて色々な話を聞くことができ、また自分自身についても振り返るきっかけとなり、良い刺激となりました。ありがとうございました。
D ■お金の為に働いていると思っていたが、思っていたよりも自分の為や社会の為という理由が自分から出てきて驚きました。 ■あまり行きたくありませんでした。
いろいろな自分が見えたりして、
元々分かっていた自分が居て…。
■ゆっくりと向き合っていきます。
D ■子育ての比重が大きい時期で、仕事のモチベーションが見出せない時にこの研修を受けられたので、また明日も楽しみです。 ■2日間を通してキャリアビジョンを明確にしなければという思いがあったが、逆にキャリアの可能性はまだ広がるのではないかと感じた。
■自分がこれまで経験したことを活かしつつ、今後の人生(仕事・家庭)の幅を更に広げていきたい。
D ■自分の能力を周りは高く評価してくれて嬉しかった。
■まだモヤモヤしている。
明日はスッキリして帰ることが出来るのだろうか。
■自分にもう少し自信を持って良いと思えた。
■キャリアのことを考えながら、仕事をしていきたい。
D ■自らを振り返ることが少ないため、改めて行ってみると内面に気づかされることがあった。
■また、グループワークや面接の際に相手の気づかない内面を掘り起こし、売り・成果を見つけることはOJTにおいても有効な手法であると思うので、活用していきたい。
■資格や知識など仕事で得られた能力と調整力や押しなどの概念的(形の無い)能力があったが、それぞれをバランスよく身につけていかなければならないと感じました。
■普段意識していなかったが、色々な人に助けられて(支えられて)生きていることが、よく分かった。
■これからを考えるにあたっては、今以上に人的財産を大切にし、人を活かすことを意識して仕事・生活をしていきたい。
■他者から自分を評価してもらうことも新鮮でした。自分が意外に特徴的なことが分かりました。今後のキャリアを考えるに当たって、参考にしてもう一度見つめ直したい。
また、同僚や部下についても、もっと特徴を把握して活かしてあげられたらとも考えました。
2日間ありがとうございました。
D ■自分の財産(ならではの能力)を書き出すのが、一番苦痛で、エネルギーを使いました。 ■「自分のことを自分で書き出す」作業は、このような機会がないとやらないので、楽しくもあり、大変でもあり、貴重な経験となりました。
■個々の個人ワークとグループワークどうしを繋げて、自分の将来像を描く作業を
これからやっていきたいと思います。
E ■キャリア開発につながるかどうかは別として、他の職種の方と話すのは楽しかった。 ■非常に良い刺激になった。
■資格(技術士)取得に向けて、頑張ってみようと思った。
E ■「歩みの振り返り」で、自分が過去を覚えていなさ過ぎることに驚きました。
■今後、自分がどこに向かって歩いていくのか、この研修で整理できると嬉しいです。
■モヤモヤしていた自分の将来像が、うっすらと見えてきたような気がします。ありがとうございました。
E 業務都合により早退 ■2日間ありがとうございました。
研修を通して、普段悶々としていた自分の仕事やキャリアについて、様々な角度で話が出来て、すっきりしました。
■キャリアビジョン自体は、元々ある程度方向性はあったので、実現できるよう努力していきたいと思います。
E ■他の職種による視点からの指摘で、自分では気づかなかったことに気づけた。 ■矢野先生
2日間ありがとうございました。
1日、2日とやる毎に自分の特性や性格、何が出来るのか、何をやりたいのか、少しながら見えてきた気がします。
■また、班員からの刺激がとても大きく、今後の自分の働き方に影響を与えるかと思います。
■非常に有意義な研修だったです。
今後の仕事の方向性が変わるとすれば、この研修が転機になったかと思います。
■自分を振り返ることが普段は無くて、自分でも多分こうなんじゃないかというふんわりした中で過ごしてきたものを、改めて文字にすることに、とても抵抗というか違和感がありました。
■ということは、自己アピールがうまくないんだなとも思いました。
■なるべく自分に正直になって研修を受けたつもりです。
■自分では話すのはそれほど得意だとは思っていませんが、班員から話に引き込まれる、説得力があるという感想があり、少し自信がつきました。
■自分の過去を振り返ると、嫌と思っていた仕事が、結局は財産になっていることに気づきました。 ■矢野先生に言われたように、一人ひとりにコメントが出せるよう、努力してみました。最後のフィードバックで、その事が伝わって嬉しかったです。
■自分はコミュニケーションに自信がなく、特に思ったことを伝えるのが苦手でした。今回、自信をつけることが出来ました。ありがとうございます。
■好きなこと≠仕事と割り切って働いていますが、子ども達と夫、家族と笑って過ごせるのは、仕事をすることでお金を得るだけでなく、仕事を通じて人と出会うことが楽しいからだということを再確認しました。 ■複数の人を前に自分のことを話すのに恥ずかしさがありましたが、2日間を通して恥ずかしさはなくなりました。
■自分がオープンにならなければ、相手も心を開いてくれないことを肝に銘じます。
■キャリアに関する明確なビジョンが無い中で参加した研修だったので、とても不安でした。
■しかし、同じ年令の方々と話すことが出来て少し不安が和らぎました。
■2日間ありがとうございました。
キャリアについては、日々モヤモヤ過ごしています。家庭、育児との両立も不安で、自分なんて何の役にも立っていないのではないかと責めることも多いです。
■しかし、これまでの努力や人脈がちゃんと財産に残っていることが確認でき、少し前向きになれました。
■働く意味をこれまであまり考えたことが無かったため、今日の段階ではまとまらなかったが、立ち止まって考える機会となって良かった。 ■2日間かけて、少しずつ将来像を具体化することが出来た。
■同年代のメンバーの話を聞けて、とても参考になった。
■頭をフルに使って、とても疲れた。
■これまで勤めてきた仕事を振り返る良い機会でした。
■今後も、知識・技能・意欲・個性を高めて仕事をしたいと考える。
■2日間、充実した研修であったと感じた。
■今後の仕事に取組む姿勢のプラスにしたい。
■もっと将来に向けたプライベートの夢を持ちたい。
■他の職員が持っている仕事等への想いが聞けたのが有意義だった。
■客観的な意見も聞けて、大変参考になった。
■自分だけだと自分を振り返るのが難しいけど、同年代の人と意見交換できて、とても参考になったかなと思います。
■自身の表現や考え方が、他の方からどう見えているのか、気づくことが出来る貴重なグループワークは、とても良い経験になりました。 ■これまでのキャリアを整理し、何を活かして、これから目指すキャリアに繋げていくか、具体的に考える良い機会になりました。
■同じグループの方が人的財産に加わったことが、とても嬉しく思います。
2日間、ありがとうございました。
■働く意味を文章にして、人のため、県民のためと思っていたことが、目的なのか、自己実現のための手段なのか…。
分からなくなりました。
■今日、冒頭で目標と手段が入れ替わったりすることはなんら問題ないと言って頂いたり、班の皆から(考え過ぎることについて)それは良い所だからプラスに考えていいよ、と言ってもらえて、逆に色々考えずに夢に向かって踏み出そう!と思えました。
■まだまだ頑張ります。