感想集:某県庁:キャリアデザイン研修(主事・主任級)(2)


G 1日(2018.11.29)の感想
1 ■育休から復帰しました。育休前は福祉関連の業務を担当しており、今でもその分野で活躍したいと思っています。
■しかし、家庭との両立のため、時短勤務ということもあり、希望ではない業務を担当しています。
昨年はその思いもあり、もう仕事を辞めたいと感じる時もありました。
■今はこの経験も仕事に活かせる良い経験と思えるようになっていますが、昨年この研修を受けたかった!と思いました。
1 ■研修を通して、自分の将来像を考える良い機会になりました。
■まだはっきりとした将来像はありませんが、自分ならではの能力を分析する中で、自分の強みとこれからやらなければならないことが分かりました。
一日ありがとうございました。
1 ■意味の無い経験は無い、ということを作業を通して実感した。
■キャリアを今後も検討して、見直していきたい。
1 ■働く理由について、以前より「やはり収入や自分のためだ!」という思いが強くなった。
■しかし、それで良いということ、「県民のために…」とかを無理に理由にするのではなく、それはそれで別に考えていけば良いということを感じられた。
1 ■一日充実した研修になりました。ありがとうございました。
先生のおっしゃる通り、自分のイヤな面も見ることになり、恥ずかしさがありましたが、これまで考えたことの無いことを考える機会になりました。
2 ■「働く意味」を整理してみると、こうありたいというよりこうあるべきが先に浮かんでしまう自分が居ました。
■まだ入庁して3年目のため学ぶことに必死で、振り返ることがありませんでした。
■今回の研修で、先を見据えて、身につけておくべき能力が意識できました。
2 ■今まで自分が何のとりえもない職員だと思っていました。
■今回の研修を受けて変わったかはわかりませんが、新しいことにも挑戦していける力を持っていることに気づけました。
それだけでも、今日の研修を受けて良かったと思います。
2 ■将来の自分は、老後のこと?と思ってしまう私でした。
今回のワークで、今もっと出来ること、定年までの目標を改めて気づきました。
■それと、今の幸せを明らかに感じる、あたり前と思っていたことに感謝しないといけないなと思いました。多くの学びをありがとうございました。
2 ■今回の研修で、自分で分かっている部分の強みや、気づいていない部分の強みのヒントを知ることが出来たと思っています。
■これからの10年、20年で能力を活かし、仕事をしたいと思います。
3 ■よく上司から「仕事どう?」と聞かれますが、何と答えて良いか分かりません。
もやもやしています。
■ずっと仕事の目的はお金を得るためだと考えていました。
今日研修を受けて様々な考え方を知って、お金を得ることは目的だけれど何の仕事でもよいかと考えたら、無理だなと思いました。
■今の仕事でスキルアップしたり、職場の仲間とコミュニケーションをとることも仕事の目的であり、目的がいっぱいあると精神的に強くなれる気がしました。
■更に自分の仕事を考え直すと、ライフラインの管理をしており、その”ライフライン”という言葉に急に責任感を感じました。
■まだ将来像ははっきりしませんが、自分の仕事を見つめ直す機会になりました。
今なら最初の質問に、「やりがいと責任を実感しました」と答えるかな、と思いました。
3 ■まだ入庁して1年弱ですが、県職員として40年以上働くことになるので、現在自分がどんな分野で働きたいかを考え、それにはどんな能力が必要なのかをなんとなく考えるキッカケは頂きました。
■なので、職務の中で意識して自分の望むキャリアを積んでいけるよう頑張りたいです。
3 ■もう少し、時間をかけて、自分と向き合います。
3 ■公私で安定した生活がしたいという思いは変わらず、その為には自分の能力が活かされているかどうかも問わないとこれまでは考えておりました。
■研修を通じて自分の能力に気づかされることはありましたが、それを活かしたい・活かす未来を描くことは出来なかったので、もう少しじっくり考えたいです。
4 ■なかなかモヤモヤした抽象的な内容で良く分からなかったが、自分の強みを新たに発見できた点、班員の意見で気づかされた点が分かったことが有意義であった。
4 ■先生の話に聞き入ることが多く、あっという間の1日でした。
■今、私は「県職員」という自覚があまりありません…専門学校で学生教育をしています。10年近くになりますが、日々大変で時間に追われて働き、大変なことの連続です。それでも学生が可愛いから、好きだからと思い、頑張ろう!と働いています。
■久々に、そのことを思い出すことが出来ました。また明日から頑張ります。
今日は一日、本当にありがとうございました。
お話し上手の先生のファンになりました!
◆あまり感想になっていなくてすいません。
でも、本当に良い研修でした。ありがとうございました。
4 ■入庁して5年ですが、自分の経験や強みを振り返る機会になりました。
■将来について漠然と考えていましたが、現時点での将来展望が少し開けました。
ありがとうございました。
4 ■モヤモヤしていたことが、目に見える形で紙に書き出してみると、今まで意識せず気がつかなかった点の気づきを得ることが出来たように思います。
5 ■私は、採用2年目ですが、今回の研修を希望しました。
■人生経験が少ないのでどうなるかと思っていましたが、こんな私でも理解し易くて、将来像を描くことが出来ました。
■これからは、たくさんの経験を積み重ねて、もっと具体的に未来を想像(創造)していきたいです。
5 ■自己分析を行う中で、現在の業務は元々の専門とは違うが、新しい発見や知識を得ることが出来るため、やりがいがあると思った。
■ただ、元々の専門も好きなので行いたいが、一度自信を無くしているため戻ることに恐怖を感じている。
■今後、自己を見つめ直した後で、折り合いをつけて方向を決めていきたい。
5 ■長い時間家族で移動することが多く、先日もちょうど嫁さんと”働く意味”って何なんやろうと議論していました。
(その時妻は生活のため、自分は生活+社会のため)
■今日の研修で具体的な作業を通して、自分なりに明確に言うことが出来る様になったかなと思っています。
また、嫁さんと議論します(3つの価値を得るためが、自分の答えです)。
5 ■今日は、貴重な研修の受講機会をいただき、ありがとうございました。
自分の人生を振り返るというのをゆっくりしたことがなく、事前課題をしながらたくさんの人との出会いや、自分が出来る様になったことが意外と多く、良い振り返りでした。
■ふわふわっと仕事をして来た自分を改め、目的を持って仕事に取り組んでいきたいです。
■グループワークの発表前に話し易い雰囲気を作ってくださり、グループで話し易かったです。
6 ■一日を通して、少しクスッとしてもらえる時間を作って頂きありがとうございました。
■将来像を、今よりも具体的に描けるようにします。
6 ■私は、今の仕事が好きではありませんし、やりがいも感じていません。
専門分野の技術職として入庁したのに、専門外の許認可しか経験していません。
■私生活に生きる意味を見出し、仕事はお金のためと割り切っていました。
■でも一日考えてみると、仕事をしているときは案外県民のためを思って、その負担を軽くしようという気があることに気づきました。
■偶然とは言え担当した仕事なので、少しでも相手の為になるようにと考えて仕事をしていきたいと、少し思えました。
6 ■私は専門職で20年以上経験し、今は教員として働いています。
40代ですが、身体が動くうちは専門職として働くつもりです。
■家庭では、結婚生活20年、子どもも大きくなってきて、夫婦の価値観に相違があり、今後二人の生活になった時のビジョンが、今は全く見えていません。
■今はこのことを解決しないといけない、これからの自分を描くことが難しいのが現状ですが、がんばります。
6 ■打ち込んでいる実感が無く仕事をしている状況であり、働く意味を見失っていた。
■研修を受けて思ったのは、もっと一つのことを突き詰めること、後輩育成に力を入れることを感じました。ありがとうございました。
7 ■自分のキャリアについて考える良い機会になりました。
■残念ながら将来の目標を再確認するまでは、一日では無理でした。
7 ■今後に活用したいと思います。
7 ■自分が好きな仕事は何かを、改めて見つけることが出来たような気がしました。
7 ■今年異動があり、問題点や非効率な点を改善したいと悩んでいました。
■先生の「新しい風を吹きこまなきゃ!」に、背中を押された気がするとともに、勇気を頂きました。
8 ■キャリアプランは人生プランであり、仕事について考えてばかりいたが、グループワークを通して生活にも目を向けていくきっかけとなりました。
8 ■自己対話が基本なので、働く意味、これからの自分像に変化はありませんでしたが、根本を見直すことができ、有意義な時間を過ごせました。
ありがとうございました。
8 ■最初、面接は苦手だしイヤだなぁと思ったけど、実際やってみるととても楽しかったです。
■私は育休復帰し、お給料のために仕事をしているつもりでしたが、面接の際「仕事に対して責任感がある」と言われて驚いたと同時に、仕事がんばろうと思えました。
8 ■今まで自分が働く意味は漠然と「世のため人のためと金のため」と思っていましたが、研修を通して自分を見つめ直す中で、自己実現のために働いているんだと気づきました。