受講生からの便り&メール


No.53
2006年04月06日〜07日(某広告会社:新入社員研修)
   

【研修終了直後】

先日は貴重なお話本当にありがとうございました。
なかなかネットができず、メールが遅れてしまい、申し訳ありません。

私は本当に中学から柔道しかしてこず、広告の知識やディべート、
プレゼンどころか人前で話すこともままならない状態のまま
この会社へ入社しました。

研修が始まって、周りのみんなに圧倒され、
正直二、三日へこんでいました。
あまりの自分のふがいなさに怒りさえ覚えました。

矢野さんの研修が始まり、一日目終了の際、
感想カードで本音をぶちまけました。本当にくやしかったので。
次の日、矢野さんが私のカードを読まれた時、涙が出ました。
普通なら社会人にもなって何を情けないことを言っているのかと
言われると思っていたからです。
しかし、矢野さんは受け入れてくださいました。
そのことが本当にうれしく、感動しました。

あの日以来、ふっきれました。
みんなよりスタート地点が遠い分、みんなより努力し、
自分にしかないものを見つけ、一日でも早くみんなに追いつき、
追い越したいと思います。

本当にありがとうございました。私の中で何かが変わった日です。
これからも未熟者ですが、ご指導のほどよろしくお願いいたします。