幸せ育むライフセミナー

『自分と将来のパートナーの幸せを考える』


日時:平成23年11月20日(日) 13:00〜16:00

場所:大栄農村環境改善センター 2階 青年研修室

受講対象:20歳以上の結婚を願う独身の方


矢野のブログより抜粋

昨日は10時過ぎにチェックアウトして、一路北栄町へ。
倉吉も小雨まじりでしたが、由良駅に降り立ちコナン大橋を目指すと俄かに大雨が…。
まずいと思い欄干だけは写真に収め、たどり着いた先が”青山剛昌ふるさと館”です。

コナン生みの親青山さんの歴史や作品等を展示しており、
私の見学は20分ほどでしたが、親子連れで楽しめるように工夫されておりました。
写真も何枚か撮ったのですが、今二以上なので割愛…。
ただ、いつもの様に”キャリア”の視点で眺めていると、卒業文集に興味深い文章が。
『私立探偵になりたいが、運動神経が鈍いので難しい。
 元々絵を描くのが好きだし得意なので将来は私立探偵専門のマンガ家になりたい』
という主旨で書いてありました。
幼い頃の夢を、しっかり実現しているのです(笑)。

少し気分を高揚させて、イヴェント会場へ。
地元町役場主催の”幸せ育むライフセミナー”に登板です。
お話を受けた時どこまでお役に立てるか迷ったのですが、
いつもと違う場面で楽しもうと思い引き受けました。
『自分と将来のパートナーの幸せを考える』というタイトルで、3時間。
事前情報では、男性6名女性3名ということでしたが、実際は6名ずつ。
後で判ったのですが、事務局も集客にご苦労があったようです(笑)。

町の婚活事業なので、サラリーマン、農業、漁業、商店…
様々な職種の人が集まるかも
と興味津々でしたが、
蓋を開けてみると、公務員、会社員、保育士さん。
冷静に考えると、
内容を確認すればおじつけづいてしまうのも無理はないが…(笑)。

4つの質問は、”仕事生活”を”日常生活”と少し置き換えたのですが、
冒頭の11名中
”走っている”は4名、”任されている”は2名、”乗っている”は2名でした。
自己紹介を聞いていても、親に勧められて来たメンバーも居るし、
彼らのニーズやモチベーションがなかなか掴みづらい。

私の自己紹介は北海道で出会い、
東京〜福岡で3年間遠距離恋愛を続けた話から入り、
”愛情は育てるもの”と誰かに怒られるような話もしました。
しばらくは勉強モードでと進めたのですが、危ないと思い早々に発想ゲームに。
2グループに分かれ3対3の自己紹介をした段階ではまだ固さがあるのですが、
”ガラスコップの使いみち”から”幸せの条件”に進む頃には親密度もアップ。

彼らの”幸せの条件”はこの下に掲載しておりますが、意外と普通。
冒頭”結婚”だけに絞らず、人生全体を通じた”幸せ”を考えようと伝えたものの、
彼らも”結婚”に対する実感・切実感をもっているのは男性の一部の様でした。

この段階で、すでに予定時間の半分近く消化しています。
単なる”お見合い”にはしたくないので、互いの仕事生活・私生活を通じて
特に印象に残っている経験を5分位で発表してもらいました。
ここでも、うまく話をすることより、相手の話や気持ちを受け止めることが、
これから様々な人々(恋人や将来のパートナに限定せず)と接していく上で大切。
嬉しかったのは、聴覚障害を持った男性が口火を切ってくれました。
前にもセミナーを受けてくれているらしいのですが、彼の前向きさに救われました。
5分間なので質疑応答までは十分踏み込めませんが、自分の人生を振り返り、
自分の言葉で表現できたことも今後に繋がると思います。
また人に興味と関心をもって、観察し話しかけることの意味も実感してくれたでしょう。
ここでも、お勉強モードは避けましたが、互いに違うという前提で、
どの様なバックグランウドを持ち、強み・弱みあるいは価値観を理解した上で、
一緒に歩いて行くことが重要であることを伝えております。
様々な性格や価値観や生き方を知る為にも、
人と話す場面を自ら作ることも重要だと伝えております。

最後は、一人10分ほど魅力的で具体的な将来像を描いてもらいました。
自分の過去を振り返り、他者の経験も参考にして、自分が(大切なパートナーが)
どの様に幸せになりたいのか、拡散思考で仮説を設定してもらいました。
当然、3時間のセミナーで結論が出るものではないことを前提に、
 1.基本は今を大切にしたいが、今だけしか見ていないと軌道がぶれていく危険性
 2.積極的な意味での仕事生活と私生活のバランスの重要性
 3.長い人生にはステージがあるので、自分がどの様なステージに居るのか確認する
   あるいは、今の自分にとって何が一番大切かを考えて集中する重要性
を伝えております。
将来像の共有化は図れませんでしたが、各自が様々な夢を考えてくれた様です。

まとめは、人生全体の将来像を描く意味の再確認です。そのためには
 1.自分が何をやりたいのか・実現したいのか(長期的視点で) ⇒ 仕事観
 2.自分に何が出来るのか                     ⇒ 能力・専門性
を整理する必要があります。
本セミナーでは、互いの歴史交換の中で仕事観については若干触れてはいるものの、
能力や専門性にはほとんど触れておりません。
冒頭の青山さんの事例を紹介し、強みを伸ばしていく中で弱みを克服していこうと
強引にまとめました(苦笑)。
その為にも、互いに強みを伸ばし、弱みを克服し合えるパートナーを探していこうと…。
更にその為にも、このセミナーを契機に、”自分と向き合う”ことを大切にして欲しい
と伝え、感想ラベルを書いてもらい終了しました。

実は、3時間の中で1,2度帰りたくなりました。
自分がその場に居ることが、場違いに思えたのです。
それでも、前向きなメンバーに支えられて、何とか帰らずに済みました。
感想ラベルも、
『■将来のパートナーの幸せについては、このセミナーでは見えてこなかった。』
と厳しい指摘もありましたが、概ね前向きに受け止めて頂けたようです。
確かに、タイトルが過大広告だったかもしれませんが、
”相手に幸せになって欲しい””相手に変わって欲しい”と思ったら、
まず自分がしっかりと考えて行動することが一歩なのかなぁと思います。
彼らの感想も、いつもの研修とかなり似ているように思います。
それは、考課者訓練でも、マネジメント研修でも、キャリア開発でも、就職セミナーでも
実は一緒なのです。私の伝えたいメッセージは一つだから…。
その限界も感じつつ、自分を見失わないようにして、壁を破れる様に取り組みます。
最初で最後の婚活支援でしたが、面白かったです。





1日(2011.11.20)の感想
■今日はありがとうございました。自分を振り返る良い機会でした。
■初対面の人にこんなに自分のことを話せるとは思えませんでした。
人の意見も聞けて良かったです。
■それぞれのワークショップの中で、流れがあり分かり易かったです。
■将来像に関して、具体的に考えるキッカケになりました。
貴重なお話をして頂きありがとうございました。
■親の申し込みで参加しました。当初どんな感じなのか分からなくて不安でしたが、思っていたより楽しく過ごせました。
■幸せって簡単そうで難しいです。いつも頭にあるのは、今は仕事のことでいっぱいです。パートナーを大切にしていきたい。
■バタバタしがちな世の中で、自分を見つめ直す大切さを学ぶ。
■自分がどうしたいのか?を考えるキッカケになった。
■日々その場面場面で考えていることでも、改めて考えてみるとなかなか難しいと実感した。
   
■3時間くらい受講させて頂き、ありがとうございました。
残りの人生はあと30年ぐらいしかないけど、まずは3年以内でプラス思考、幸せな家庭などを考慮しなければいけないと思っています。
■もっと努力を重ねて行きたいのが目標です。
■自分を振り返ることが出来ました。
■学歴や、これまでしてきた仕事に自信が持てていないこともわかりました。
■将来の目標を決めて、自分自身を高めていけるよう励みたいです。
■将来のパートナーの幸せについては、このセミナーでは見えてこなかった。
■改めて自分自身を見つめ直す良いキッカケになった気がします。
■自分の強みを更に活かせて、弱みを補えるパートナーって、とてもステキだと思いました。
■自分自身を向上させて、そんなパートナーに出会える様頑張りたいと思います。
■自分の考えが大切だということを改めて感じた。
■自分を振り返って見つめることをこれからもやる!!
ありがとうございました。
■ただ話を聞くだけではなく、他の人の話を聞いたり自分自身のことを考えたりする時間があり、自分を見つめ直すことが少しでも出来て良かったです。
■正直結婚等の話は現時点では全くと言っていいほど実感とかないのですが、少しずつ考えて行ったら良いのかなと思いました。

 
「私の幸せの条件」(拡散個人3分⇒拡散G10分) 
個人の最高:23個
Aグループ(32個)
Bグループ(67個)
1
相手がいる DVDレコーダー
2
家がある TV
3
痛いところがない 愛されていると思う時
4
いっぱい寝る 安心
5
美味しいものを食べる 安全
6
お金に困らない 衣装の準備
7
思いやりをお互いに持つ 痛くない
8
買い物 犬がいる
9
会話が楽しい 歌を唄う
10
価値観の一致 演劇をする
11
身体の健康 美味しいもの
12
可愛いペット 大阪で遊ぶ
13
ぐちらない 大阪に住む
14
子どもがいる お金
15
幸せな家庭を作る 温泉
16
時間にしばられない旅行 買い物
17
仕事の充実 家族
18
充実感がある 家族が健康である
19
趣味が充実 家庭
20
正直な職場 かゆくない
21
職場の環境(人間関係・仕事量) カラオケ
22
好きな人と居れる 可愛い子との出会い
23
スポーツをする 車を買う
24
楽しい職場 結婚
25
友達と仲良く過ごす 交通機関
26
なるべく人の為に コーヒー
27
飲みを楽しむ コスプレ
28
バレーで勝つ 子宝
29
普通の生活 米が食べれる
30
平和 サロン
31
雪が積もらない 仕事
32
料理のレパートリーを増やす 自分が健康である
33
  自由
34
  趣味と仕事の両立
35
  趣味の時間
36
  上司に褒められる
37
  世界平和
38
  セミナーでアイデアを出す
39
  速記
40
  耐える心
41
  頼れる先輩
42
  貯金
43
  デート
44
  電車で旅行
45
  東京で遊ぶ
46
  東京に住む
47
  友達と遊ぶ
48
  友達と話す
49
  ドライブする
50
  ニコニコ動画
51
  ネット
52
  寝る
53
  パソコン
54
  ビール
55
  魅かれあう
56
  人との出会い
57
  人に褒められる
58
  普通の生活
59
  プラス思考になるための仕事
60
  本を読む
61
  満腹
62
  目標が持てる
63
  目標をクリアできる
64
  勇気
65
  ライブに行ける
66
  旅行
67
  笑う